アドセンス通ったけど、404エラーページに広告が

私は、使い方が良く分かってないので、自動広告を導入しました。

しかし、404エラーページに広告が。。。どうにか非表示対応出来ました。

自動広告は広告表示割合を選べるのですが、予想外に多く表示され、調整に苦労しています。(自分のイメージより広告が多い。)

not found ページ(404エラーページ)に自動広告がパソコン表示の時には表示していることが分かりました。

このページは、存在しないページというエラー画面ですが、アドセンスはここに広告を載せるのは規約違反です。(導入前から把握していましたが、対処方法が分からなかった。)

HTML は比較的勉強したので、いざとなれば表も作れる技量はあるのですが、ソースコードは、ここがカレンダーだ。サイドメニューの幅だ。とかろうじて分かるレベルで、エラーページの広告を排除するなんて、私には高等技術です。

いろんなブログ見ましたが検索の先頭ページにはseo対策ならお任せ下さい!という中途半端に説明して、金銭を要求するページばかり。

結局は検索でかなり後ろのページで見つけたブログの方の記事が分かりやすく、見よう見まねでやってみたら上手く出来ました。

しかも、アドセンスコードの前後に一行ずつ文法入れるだけという極めて簡単に出来る。

【エラーページに広告を非表示にする方法】

以下のように自動広告のソースコードの前後に一行ずつ文法入れるだけです。

<?php if (!is_404()) : ?>

アドセンスのソースコード

<?php endif ?>

これを金銭要求するなんて。。。

まあ、そんなことはいいとして、2日間悩みましたが、エラーページの広告は排除出来ました。

しかし、格闘している途中で、自動広告がエラーページに表示されるのは、Googleとしては問題なしと回答している記事を見ました。

実際、自分は警告受けてないですし。

対応不要だったかもしれません。

検索している途中で知ったのですが、先月くらいからアドセンス審査を通った人は、アドセンス広告を貼れるブログが限定される仕様になっているらしい。

実際、自分の場合は、違うサイトに貼る時は同等の審査が必要です。とアナウンスされました。

一回通ればやりたい放題という状態に対策を打ったのでしょう。

と同時に、アドセンス狩りという行為から守られるということ(登録外のサイトへの広告記載は無効と明記されています)私にはありがたい対策をしてもらえたと思っています。

アドセンスのルールを守るのは、なかなか難しいです。何にお怒りになるのか分からないので。