検索順位を上位に上げたい

検索順位を上げたい。ブログやホームページを持つ方は誰もが思うことですね。

そのためには様々な技が必要です。

でも、確実な方法は明確にはありません。

しかし、検索で引っ掛かりたい用語を先に意識した上で、嫌味なくいかにその言葉をいれるかです。

多く入れても意味はありません。

タイトルに一個、文章内に二個程度ですね。それ以上入れても順位は上がらないし、場合によっては下がり、時には抹殺されます。

私の経験では検索順位に有効なのは、ヘッダーを上手く使うことです。

実は、今現在は私のブログでは、ほとんど対策していません。

私もはっきりと書けないんですが、自然に染み付いている感覚で記事を書くと考えていた以上に順位が上位に行きます。

でも、書けません。教えたくないのではなく、自分でも良く分からないのです。

検索順位を何年も意識していたら、勝手になるのです。

つまり、自分で身に付けるしかありません。

感覚としては、Googleと駆け引きして楽しんでいる感じをずっと続けていると、何となくイメージが出来るようになります。

SEO 対策をいろいろ書いてあるサイトを参考に勉強はすればいいです。

でも、そういうサイトは確信突いてません。

商売だからでしょうね。

ヘッダーの使い方は確かに効果があります。

他は、自分で身に付けるしかないと思います。

良質な外部リンクとか、いろいろ書いてあるけど、私は実感しません。

無くても全然上位に行けます。

ただ、理解しておいてほしいのですが、ターゲットとする用語の順位を上げることは出来ます。

変わりに犠牲になる用語も出ます。

私は過去にやっていたブログでは「BABYMETAL ブログ」という用語をいかに上位にするかをひたすら考えました。

結果的に5位まで行けました。が、しかし、BABYMETALという一語では500位にも入れませんでした。

今思うと、BABYMETALという用語に対しては、ペナルティーを受けていたのだと思います。10位以内に入っていたサイトは自分以外はみなBABYMETALという一語で100位以内に入っていましたから。

まんべんなく中途半端に上位になるくらいなら、一部特化して先頭ページに入るほうがいいです。

訪問が多くなり、気に入ってもらえたら、常連さんになります。常連さんは検索で訪問しませんから。

そういうきっかけから、ブログの訪問者は少しずつ増えていく。

偉そうに書いていますが、今の私に常連さんはいません。新規訪問すら週に数人です。

1年後にブログが価値あるものだったら、少しは変わるかもしれません。

今の自分のブログでは、まだまだです。

内容が価値あるものになる努力が最優先なのです。

これで、Googleのブログ評価点数が上がると。検索結果も上がる。

そこからSEO 対策をすると効果がはっきり分かります。

それまでは、SEO 対策はあまり真剣にならないほうが精神衛生上いい。

ただし、Googleとお友だちになることは常に意識すべきです。

すごく抽象的で、全く分からないですよね。

でも、検索順位を上げることは、そういうものです。

明確な根拠は分かるはずがないのです。Googleじゃないのですから。

 

何で、このブログがこんな順位なんだ?Googleとちょっと親しいからじゃないかな。

 

検索順位って、そんな感じのイメージが近いと思います。