(人間関係 その18)友の喜びは自分の喜び

 今日は、いい1日になった。友が長年の夢を実現する瞬間をみれた。

 あの瞬間、自分のこと以上に嬉しかった。

 これは素晴らしい人間関係を構築出来たからこそ共感し体験出来ること。

 日常生活に溺れ、忘れていた感覚を思い出した。

 人前じゃなかったら号泣していた。

 その瞬間に自分を気にかけてくれた心が嬉しかった。

 

 友達の素晴らしさを久しぶりに体感でき、宝物になった。

 

 こんな体験を経験させていただき、感謝しかない。

 

 嬉し過ぎて、上手く書けない。

 

 人間関係って不思議だ。数日しか関わっていないのに、ここまで共感できる関係を構築したことは過去にないから。

 圧倒的に教わってばかり。

 

 勝負ではないけど、負けっぱなし。

 

 ただただ、嬉しかった。

 

 その嬉しさの裏に隠されている別の部分も同時に感じ、伝えずにいられなかった。

 

 「人間関係は自ら」勇気を出して出来ました。

 

 心の奥は、理解出来てない。夢の実現は一緒に喜べた。

 こんな感謝な日はありません。ありがとう。