グーグルアドセンスに追加情報が表示されました

 アドセンスは、ある基準に達すると、追加で情報登録しなければならないようです。

 審査通っても、基準に達しなければ個人情報も集めない。なかなか手厳しい。

 

 基準額に達すると以下の2つの処理が要るようです。

 

 汚ないモザイクした、画面写真です。

アドセンスの画面に変化が

 お受け取り方法というコーナーが新設され、上部に傾向が2つ。

 

①振り込み口座の登録

 これは、実際の支払い最低金額に到達しなければ必要ないです。私の場合、推定であと8年かかります。

 その間に登録すれば問題ないようです。

 私は注意事項を良く読まないで入力したため、失敗しているようです。口座名義の名前を 半角カタカナで、名字と名前の間に半角スペース入れないといけないらしい。

 一度入力後に、口座の追加で正しく入力しましたが、上手くいってないようです。

 もう少し放置することにしました。理由は、2番が関係している可能性があるからです。

②アメリカから郵便が送られてきます。この中に記載のコードを入力して本人確認しなければなりません。

 

 別画面に郵便を近日中に発送するので、コードを入力して下さい。と。

 基準額に達して約25日後にこの連絡がありました。(むちゃくちゃ遅い)

 調べると、1ヶ月程度のうちに本人確認が完了しないと、広告が停止されるとか。

 

 口座の登録手続きが失敗したのか、20日後に郵便を発送する連絡とともに、振り込みが保留になっている警告が出たため、保留されているのか分からないのです。

 

 仕方ないから、コード入力完了後に、様子見て、口座の登録手続きは考えることにしました。

 ちなみに口座登録確認は、グーグルが100円以下のランダムな金額を口座に振り込むので、その金額を入力すると手続き完了のようです。

 今のところ振り込みされないから身動き取れません。

 

 この2つが完了したら、アドセンスの仲間に本当に入れてもらえたことになるのでしょう。

 

 私としては、とにかく制約が厳しく、違反することなく支払い基準額に到達出来る気がしない。

 

 どっちにしても、効率だけ考えるとアルバイトしたほうがいいです。8年のうち1日アルバイトしたら上回りますから。

 

 ブログもアフィリエイトもただの人生の楽しみなだけ。夢などありません。

 

 まあ、仲間に入れてもらえたのはブログやっている人間には名誉ですから、それだけで満足します。

 アドセンスの審査通りたくても通らない方が圧倒的に多いですし、素直に喜んでおきます。

 

 他のアフィリエイトより効率はいいです。しかし、生きていくうえで必要な金額と乖離しすぎて、どっちでもいい感じです。

1ヶ月に一本ジュース買えるかどうか。

 私に才能ないのも分かってますけど。