BLACK BABYMETAL

 BLACK BABYMETALは、ダンス担当のyui,moaの二人のフォーメーションです。

 

 以前から、私は言っていますが、BABYMETALがメタルであると認めたきっかけは、BLACK BABYMETALの「おねだり大作戦」です。

 

 この二人のフォーメーションは、BABYMETALにとってはsu – metal ソロと同じくらい重要要素だと思っています。

 

BLACK BABYMETALの偉大さ

 

 このフォーメーションの偉大さは、BABYMETALをかなり聞かないと分からないかもしれません。

 BABYMETALの凄さは一見su – metal のボーカルに見えるでしょうが、ライブをフルで見ると、とても重要な存在であることが分かります。

 BABYMETALはライブをノンストップでやりますので、su – metal が休む時間を作らないと90分とかはもたないのです。このフォーメーション無くしてBABYMETALのある程度の長い時間のライブは難しいと思います。

 

 さて、私がこのフォーメーションの存在が偉大だと思っているのは。。。

①メタルである

②むちゃくちゃである

③観客と一体となる技術を唯一身につけている

④BABYMETALメンバーで唯一、作詞作曲した

 

 とこんな感じでしょうか。

 BLACK BABYMETALの楽曲は全部で4曲あります。

・4の歌

・おねだり大作戦

・sis anger

・GJ

 実は気付かないかもしれませんが、su – metal 単独曲より数が多いのです。

 BABYMETALのファンになることはメタラーにとっては、並の難しさではありません。ある種のこだわりが排除出来ないから。

 

 そもそも、自分で作詞作曲も出来ないようなものは、自分は認めたりしないです。

 それをギリギリクリアしてくれたBLACK BABYMETAL無くして私はBABYMETALのファンにはならなかった。

 自ら作詞作曲した曲は「4の歌」。(言われているだけで直接聞いた訳ではないので定かではないけど)

 

 この曲で観客を煽り、一体化するのは、ものすごく難しいと思います。

 ウェンブリーのライブのファンカムで4の歌で観客が引き込まれていく様子が分かります。(オリジナルDVD では分からない)

 

 GJ は音楽性としては、自分は非常に好きな曲ですし、ライブでmoa metal がいっぱい見れる、お宝曲です。

 そして、紆余曲折の果てに、唯一のmoa metal のソロ曲になった曲。

 

 去年の神戸ライブでは私には唯一の見所だった。

 

 su – metal の息を飲む状態にさせるボーカルは魅力あるけど、BLACK BABYMETALの無いBABYMETALは。。全く物足りないです。

 私の一番の願いはBLACK BABYMETALの復活なのです。

 無理ならmoa metal のソロでもいいです。

 新生BABYMETALに足りない、このフォーメーションを早期にクリアしてほしい。