Washington DCのBABYMETALファンカム見てしまった

 すごいハイクオリティーの画質だこと。

 

 この人はライブを見に行っているんじゃなく、ライブを撮りに行っているんだな。

 

 ハイクオリティーのため表情が良く見える。

 

 誰も指摘していないので、自分が間違っているのかもしれないけど、こんなに乗ってないsu – metal 見たことない。

 すごくつまらなさそうにやっているように見えるのだが。

 

 モノ投げられるから良く思ってないのかな。

 

 活動に飽きたのかな。

 

 気のせいないのかな。

 

 グランストンベリーに比べたら、本当に気が乗ってないのが分かる。

 

 歌は安定しているけど、心ここにあらずって感じがする。

 

 自分だけかな?こんな感覚、今まで一度も感じたことない。

 

 このライブのroad of resistance の演奏は本当にダメだ。

 やっぱホンモノじゃない。

  

 見なきゃ良かった。

 2年前の前座のアメリカツアーに比べたら表情まるで違う。

 

 んー。ちょっと今のままではまずいんじゃないか。

 こんなsu – metal 見たことない。気のせいかな。そうとは思えないけど。

 

 やらされてる感というか、早く終わってって感じなのか。。。

 とにかく楽しそうじゃない。

 フルで全て見てないけど。