ラグビーの試合中止

 やっぱり判断が早すぎて適切じゃない。

 

 日本大会は素晴らしいと言われていたものは、帳消しになりむしろマイナスになったのではないか?

 

 非常に難しい判断なのは間違いないが、もう1日決定を待つべきだった。

 

 台風の到着見込みが予測より遅くなっている。

 

 12日の試合は午前ならやれる可能性はある。(ものすごく怖い決定ではある)

 しかし、13日に変更ならかなりの確率で実施できる。(被害状況でそれどころじゃない場合もある)

 

 大型台風といって、遠いうちから影響が出るとは限らない。近くだけむちゃくちゃ強い場合もある。

 

 いずれにしても、来ないと分からないから、来る前にやってしまえは愚かな決定になりかねない。

 

 13日の午前中に可能性を見いだすのが良かったのではないかな。

 

 ひとつでも中止にしたら、それは大非難になって当たり前。

 

 もはや大会はむちゃくちゃになってしまった。

 

 たぶん、素晴らしい大会だった。という言葉も消滅するのでしょう。

 

 判断するのも、限界まで努力して決めないと、マイナスになるんだ。

 

 分からないのかな?

 フラグの立ち方がナンセンスなんだ。

 

 台風が予想外に遅くなったら、完全終了だよ。分かってる?

 

 今、残念と言っているチーム代表は、あの台風を体感したら、嫌というほど分かるだろう。

 

 台風の最中に四時間後に予定通り実施とか言われたら、日本ってバカじゃないか?と思うのでしょう。

 

 でも出来るのだ。分かっているのは日本で生活している人だけ。

 

 試合中止の決定したのは外国の偉いかたのようですが、日本ラグビー協会は根性が足りない。

 

 日本ラグビーチームと同じくらいクレバーで根性あれば。。。

 

 まあ、こんなものだと思ってました。

 

 お前がやったら出来ないだろう?

 

 いや、もう少しマシな判断出来るよ。

 

 国税局査察部の尋問に1人で四人相手に五時間攻め続けられたことあるか?

 

 追徴課税10億円をかけて、行ってこいって修羅場は並じゃないよ。

 

 判断ひとつ間違い回答したら終わりだから。

 

 五時間罵倒され、ゆすられるのだから。

 

 査察部の尋問は、別格だから。

 

 この件は不問とするという結果を勝ち取った。

 あれに比べたら、台風の状況見て最適な判断なら出来るさ。(台風の威力が未知数過ぎて難しいけど)

 

 大会運営事務局は、選手に対する配慮が足りなさすぎる。

 

 ギリギリまで命がけでやれよ。最低だ。

 

 何で分からないのかが分からない。