heart のライブ映像見て涙が出ました

 2016年のライブ映像が素晴らしくて。

 

 heart のalone という名曲があるのですが、このライブがあまりに素晴らしくて泣きました。

 

 ボーカルのアン・ウイルソンは1950年生まれなのです。つまり、たぶん66歳のライブということです。

 

 この年齢でも、未だに人の心を揺さぶる歌を歌うって。。。

 

 何というか。超一流なアーティストというのか。信じられない。

 

 お金払って見たいというのはこういうレベルだな。

 

 alone という曲がヒットチャートをかけ上がっていた時は、自分はメタルに傾倒していたため、あまり良く思っていなかったです。

 1枚前のアルバムでthese dreams,never がヒットしていた時代が自分が一番好きだった頃。

 heart というバンドは結構なハードロックで、妹のナンシー・ウイルソンがすごく綺麗。

 ロン・ネヴィソンをプロデューサーに迎え、売れ専路線になり、世界のトップになった。

 heart 自身は、この時代の音楽の方向性は必ずしも納得していないそうですが、この時代のマイルドな曲が歴史的名作になったおかげで、あの年齢でも人を感動させられることになった。

 

 ただただすごい。ひたすらすごい。

 

 生きていると、たまにいいことってあるもんだ。

Heart alone 2016年ライブ

 

 YouTube貼り、また検索順位ペナルティーを受けるんだ。でも、全くかまわない。本当に素晴らしい。