コロナウィルスの疑問

 コロナウィルスで納得出来ないことがいろいろあります。

 

 見えないから分からないし、日本は他国に比べ意図的に検査しなかったから、実態が見えない。

 

 客観的に見れば、初期の無政策のおかげで世界で二番目または一番感染者が多いはず。

 

 しかし、隠蔽しているなら仕方ないけど、死者数があまりに少ない。

 イタリアや韓国より少ない。

 

 衛生上優れているのか?

 そうとは思えない。

 

 ということは日本人は重症化しにくいのではないか?と感じる面もある。

 

重症化しにくい要因は?

 

 まあ、勝手な決めつけで話進めていますけど、国内で義務化されている予防接種が何らかの作用をしているのかもしれない。

 日本人が食べる食事が重症化を防いでいるのかもしれない。

 

 とにかく、死者が感染に対し少ないのは何かおかしい。

 

コロナウィルスはいつから?

 

 コロナウィルスは自分は11月には既に流行っていた気がしてならない。

 11月に自分は風邪ひいて、だるいし、関節痛いし、下痢するし、インフルエンザじゃないし。というやたら治らない風邪引いた。

 立て続けに三回風邪ひいて、全部長く治らなかった。

 自分は既にコロナウィルス感染済みではないか?という印象があります。

 

 そういう人がたくさんいるから、思ったより爆発的に感染しないのではないか?

 イタリアのような爆発力は日本では感じない。

 今コロナウィルスに感染している方は年末年始にひどい風邪引いてないのではないか?

 そんな気がする。

 同じことを感じている人は案外いるようだ。

 なんか今日は考えがまとまらない。

 

コロナウィルスは一般的な風邪のウィルスと同じらしい

 

 ということは、治療薬も予防薬もないということではないか?

 

疑問はいろいろあります。

中国の要人は何故感染者がいない?

 

 あまりに不自然。先ほどと矛盾してしまうが、ワクチン持っているからじゃないか?

 

 とにかく、不可解なことが多い病気です。

 

 自分は感染済みかどうか検査出来るのが一番事実を把握出来るのではないかと思います。

 

 とにかく人生が停止したような時が当面続くのでしょうが、時が解決してくれるのも確か。

 

 今更、感染を防ごうと考えても意味ない。

 

 今日はまとまらないな。

 

 久しぶりに消去記事かな。冴えないな。今日は。