RE:ゼロから始める異世界生活 ※テレシア・バン・アストレアとビルヘルム

※読み返したら結構間違っていたので訂正します。(通常間違っても訂正しないのですが、ちょっとひどいから)

 たたまには正式名称書いてみたら、長い長い。

 この二人の魅力はリゼロ見た人なら皆知っていると思います。

 珍しく若干ネタバレします。嫌なかたは見ないでね。

 この二人、むちゃくちゃ好きなんです。

 あんまりたいした記事書くつもりじゃないです。(間違い。書く才能がありません)

 テレシアは昔の白鯨と戦った時に死んだようです。

 テレシアは、加護のせいで人を切ると相手は傷が絶対に回復しないそうで。戦うことを嫌い、女の子として行きたいと運命を受け入れず避けてきた。

 そのせいで、兄弟は全て戦地で死んでいる。

 

 戦うことから逃れ、花を見ている。

 そこでビルヘルムと出会う。

 

 ビルヘルムと出会い、ビルヘルムを助けるために運命と向き合い戦う道を選んだ。

 結果ビルヘルムは生き延び、剣技を研ぎ澄まし、テレシアに剣で勝ちテレシアの運命からの解放を実現した。

 

 ビルヘルムは深みがある。が口下手で不器用な男。

 それが災いし、テレシアに「愛してる」と言うことなく、テレシアを失った。テレシアには「愛してる」を最後に伝えて見送ったようです。

白鯨を倒した後の「テレシア。俺はお前を愛している。」はリゼロでビルヘルムが最高に輝いた時だったと思います。

 また、口下手で不器用なために、孫であるラインハルトと絶縁状態になり、ずっとわだかまりを持ち生きている。

 後に、和解寸前まで、スバルが誘導したのに、ビルヘルムのバカ息子がぶち壊し、リゼロらしい不条理がどんな場面でも発揮されて、正直やりすぎ。

 とはいえ、スバルのアシストがきっかけでビルヘルムとラインハルトは軋轢は確実に小さくなり、解決には向かっていくようになった。

 ビルヘルムとテレシアだけの物語が見たい。リゼロを見た人は感じるでしょう。

  

 ネット小説には番外編 ⇒5章の73話に、ビルヘルムとテレシアの出会いと日常と別れが書かれています。

 ネット小説では、イライラすることが多かった。

 でも、これは自分には大きなプレゼントでした。

 

 多少しかネタバレしてないのだけど、大胆なネタバレ。

 

 テレシアがビルヘルムに一目惚れした。

 しかも、一目惚れだとはビルヘルムに伝えていないで死んだ。

 ビルヘルムは愛してると聞かせず失った。

 人間関係ってそういうものだ。

 二人だけの秘密もある。でも一人だけの秘密もある。

 自分が感じたのは、まあまあ合格レベルまでビルヘルムの剣技が上がったので、テレシアはわざと負けたのではないか?と。

 好きだから、ビルヘルムは勝たないといけなかった。テレシアは負けなければならなかった。

 極めた人間同士なら、わざとかなんて分かるはず。

 愛しあえていると二人だけで納得した、出来レースの戦いだったのか、本当に勝ったのかは分からない。

 この部分はずいぶん考えました。

 私の結論としては、テレシアがわざと負けたのは両者認識している。(100点取らないと不合格なのに99点で合格にした程度のサービス)

 テレシアは、ビルヘルムがわざと負けてもらったと気づいていないと感じているがために、一目惚れだとは言えなかった。

 言うと手を抜いたことがビルヘルムにバレてしまうのと。恥ずかしい気持ちの両方。

 

 であると、ビルヘルムは更に素敵だな。って思った。

 

 ちなみに番外編は結構いろいろあります。

・ロズワール邸で1日王様ゲーム

 レムちゃんの可愛さとしたたかさ炸裂

・マヨネーズを作り出せ大作戦

・18話でレムちゃんが逃げるのに同意し結婚して幸せに生活する(かなりのシリーズ化されてます)

 レムちゃんは角が性的にも弱いらしい。

 

 んー。途中まで、まあまあいいこと書いて、最後にぶち壊し。

 実に、実に自分らしい終わりかたなのdeath。まさに怠惰じゃありませんか?

 ペテルギウス的に書いたけど、ロズワールと大差ないなぁ。

 テレシアのお話はもう少したくさん欲しいんですけどね。作者さん。見ないでしょうけど。