リゼロの第二期放送直前です。

 KADOKAWAもプロモーションが始まりました。何か妙に期待させる作りですが、まあまあネタバレを。ネタバレ嫌な方は見ないで下さい。

 

 まずは、魔女エキドナが出て来ました。

 他の魔女の名前は発表されませんでしたが、全員描かれたデザイン発表されています。

 

 彼女に生み出されたのが○○と○○です。

 

 期待させる作りのプロモーションですが、期待裏切られるから、先に覚悟しておいたほうがいいです。原作に忠実ならば。。。

 分かっているでしょうが、レムは初回に意識不明になり、二期中は全く活躍しないというか動きません。

 加えて、同時期にパックもいなくなります。

 記憶喪失や他人の記憶から消える人は。。。一期で活躍した人に複数。

 何やってるの?状態です。

 感動した点もあります。ガーフィールが○○を見つけるシーン。

 ベアトリスのシーン。

 ジュースとエミリアのシーン。(氷結の絆を見ないと分からないと、声優さんがプロモーションで言ってました。)

 ということは5章まで二期はやるのか。今年と来週の二回やるらしいから長さとしては5章完了までが二期なのかな。

 

 ジュースとエミリアは泣いた。「なんだ、ジュースそこにいたのね。」で、号泣しました。

 

 ジュースって誰?言えません。

 

 ネタバレしていいことと悪いことがありますから。

 5章はみごたえありますが、非常に不愉快です。

 

 二期でリゼロファンは増えない気がします。

 

 一期大人気のレム、パックが早々に存在感なくなると、スカスカ感は否定できない。

 

 結構いるらしいラム派は出番多く嬉しいでしょうね。

 

 個人的には冷徹なエキドナが熱くなりパンツ丸見えシーンに期待しています。(どんなパンツはいてるか。)

 

 墓所ってもっと狭いイメージだったから、プロモーションは意外だったなぁ。

 

 事前に小説見るとギャップはありますね。

 

 不愉快になる事実だけ先に伝えるのが目的で書きました。これくらいは認識してのぞまないと心が折れます。